SCIENCE DIET

  • 製品紹介
  • ご購入はこちら

免疫力をキープして、健康寿命へ 毎日の健康維持で免疫力を保つ

健康のポイントは免疫力のキープ

免疫力って何だろう?

私たちの周りには、病気の原因となる細菌やウイルスなどがいっぱい。でも、動物には本来、細菌やウイルスなどから体を守ろうとする機能がちゃんと備わっています。
もちろん猫ちゃんにも。それが「免疫力」です。

猫画像

免疫力が低下するとどうなるの?

人間も猫ちゃんも免疫力が低下すると細菌やウイルスなどと戦う力が弱くなって、病気にかかりやすくなってしまいます。猫ちゃんが本来持っている免疫力をキープすることが、健康を守るうえでとても大切なことです。

ページのトップへ

免疫力低下は、猫ちゃんの健康リスク

健康リスクから猫ちゃんを守ろう!
免疫力をキープする4つのポイント

元気いっぱいで健康に見える猫ちゃんでも、実は免疫力が低下しているということも。しかも、その要因はひとつではありません。免疫力の低下は健康リスクを高めることに。そこで、免疫力を低下させる代表的な要因とチェック項目をご紹介。
お宅の猫ちゃんをチェックして、免疫力キープを心掛けましょう。

猫画像

老化

猫画像

人間も猫ちゃんも加齢によって免疫力が低下しやすくなります。「まだ若いから・・・」と思っていても、実は猫ちゃんの体は、加齢によって日々変化しています。

こんな変化が現れる前にしっかりケア!
  • 名前を呼んでも反応しなくなる
  • おもちゃなど、動くものに反応しなくなる
  • 眠っている時間が以前よりも長くなる
  • 毛づやが悪くなる
  • 高い所に上がれなくなる
  • 粗相をするようになる

肥満

猫画像

“ぽっちゃり”は、すでに体重オーバー。食べ過ぎによる肥満も、免疫力の低下を招く可能性があるといわれています。肥満は「万病のもと」。免疫力を維持するためにも、肥満に対するケアをしましょう。

ウチの子、もしかして肥満かも?
  • 1歳のときよりも体重が重い
  • ぽっちゃりだけど、肥満ではないと思う
  • おなかのへこみや腰のくびれがない
  • 避妊・去勢手術をしている
  • あまり運動しない
  • いつでも好きなだけ食事が食べられるようにしている

ストレス

猫画像

自由奔放に見える猫ちゃんも、実はさまざまなストレスを感じているもの。例えば、生活音や不潔なトイレ、大きな物音、来客などによるストレスも、猫ちゃんの免疫力を低下させることにつながります。

ウチの子、ストレスたまってるかも?
  • 来客が多い
  • 車や電車での移動が多い
  • 引越しなどで生活環境が大きく変わった
  • 音楽など、大きな音を出すことが多い
  • 他にもペットがいる
  • 猫トイレの掃除をあまりしない

ウイルス

猫画像

感染症などの病気になると、さらに免疫力が低下してしまうことも。しかし、ワクチンによって防げる感染症もあります。猫ちゃんを病気から守るためにも、ワクチンを接種するようにしましょう。ワクチン接種のタイミングなどついては、獣医師に相談してください。

主なワクチンの種類と効果
  • 3種混合ワクチン猫ウイルス性鼻気管炎、猫カリシウイルス感染症、猫伝染性腸炎(猫汎白血球減少症)
  • 5種混合ワクチン3種混合+猫白血病ウイルス感染症+猫クラミジア感染症
  • 7種混合ワクチン5種混合+猫カリシウイルス感染症(2種)

ページのトップへ

食事で健康を維持して、免疫力をキープ

毎日の食事が免疫力キープのカギ!

免疫力を下げてしまう要因を理解したら、すぐにでも始めたいのが猫ちゃんへのケア。なかでも、特に重要なのが毎日の食事です。正しい食事と飼い主さんによる日々のチェックが、猫ちゃんの健康を守ることにつながります。

猫画像

正しい食事ってどんなもの?

ライフステージに合った適切な栄養バランスであることはもちろん、猫ちゃんが本来持っている免疫力をキープできるものが正しい食事です。免疫力をキープするために役立つ栄養素として注目されているのが「抗酸化成分」です。

抗酸化成分って何?

強い抗酸化作用を持つ栄養素としてよく知られているのが「ビタミンE&C」。抗酸化成分とは、老化やさまざまな病気の原因にもなる活性酸素から細胞を守ってくれる物質のことで、免疫力を維持するために重要な役割を果たしています。

サイエンス・ダイエットは、科学的に証明された抗酸化成分を配合

抗酸化成分は、食事にただ入っていればよいというわけではありません。効果を発揮するために必要なだけ含まれていることが重要です。サイエンス・ダイエットには、効果が科学的に証明された量のビタミンE&Cが配合されています。

おいしい食事をしっかり食べてもらおう!

どんなに優れた食事でも、猫ちゃんが食べてくれなければ意味がありません。サイエンス・ダイエットは、優れた栄養バランスはもちろん、おいしさの専門家が研究を重ねて開発した「極上うま味成分」が含まれているので、猫ちゃんも大満足のおいしさです。

ページのトップへ

もっと「健康寿命」へ!

大切にしたい、猫ちゃんの健康寿命

現在、猫ちゃんの平均寿命は15.69歳(室内飼育の場合)*。
昔に比べればかなりのご長寿です。でも、体調が悪いまま晩年を過ごすのは悲しいこと。
猫ちゃんが健康で楽しく過ごせる期間を少しでも長くできるようにしてあげたいというのは、猫オーナー共通の想いですね。
*一般社団法人ペットフード協会 2014年 全国犬猫飼育実態調査

猫画像

ずっと元気でいてほしいから・・・

大切な猫ちゃんの健康寿命のために、いますぐできること

猫ちゃんが望むこと。それは、ずっと健康で元気に飼い主さんと過ごすこと。
だからこそ、猫ちゃんの健康寿命のことをしっかり考えてあげましょう。
飼い主さんがすぐにできるケアのひとつが、毎日の食事選びです。
本来持っている免疫力をキープすることが、猫ちゃんの健康寿命をサポートする
ことにつながります。今日からすぐに始めましょう!

ページのトップへ

免疫力キープで健康寿命をサポートする
サイエンス・ダイエット

サイエンス・ダイエットは、
抗酸化成分ビタミンE&Cの効果に注目。
効果が科学的に証明された量のビタミンE&Cを
しっかり配合しています。

ピックアップ製品

【まぐろ】

猫が大好きな味を研究。独自の「極上うま味成分」配合レシピで、夢中になるおいしさを実現。食べやすい粒の形にもこだわりました。

【避妊・去勢猫用】

太りやすくなるだけじゃない!避妊・去勢後の猫ちゃんに必要な4つの健康ニーズにこたえます。 ※避妊・去勢後~6歳 脂肪分約50%減、カロリー約15%減(当社「アダルトチキン成猫用」ドライ製品との比較)
※シニア(7歳以上) 脂肪分約55%減、カロリー約15%減(当社「シニアチキン高齢猫用」ドライ製品との比較)

  • 体重管理 低脂肪・低カロリー
  • 健康な筋肉の維持 リジンとカルニチン配合
  • 下部尿路のケア 年齢にあわせたミネラルバランス
  • 健康な肝臓と心臓の維持 適切に調整されたナトリウムとリン

※避妊・去勢後~6歳 脂肪分約50%減、カロリー約15%減(当社「アダルトチキン成猫用」ドライ製品との比較)
※シニア(7歳以上) 脂肪分約55%減、カロリー約15%減(当社「シニアチキン高齢猫用」ドライ製品との比較)

お近くのお店のほか、
オンラインでも
ご購入いただけます!

お店で買う

インターネットで買う